これだけは知っておこう!ヌーブラの正しい活用方法

ヌーブラの正しい使い方

ヌーブラを使用すると、見事な谷間を作ることができます。谷間を効果的に見せたい場合には、胸からやや離し気味に張るようにすると良いでしょう。上目に付けたとしても胸だけが目立ったり「ヌーブラつけてます!」というような嫌味な雰囲気が出ることはありません。ヌーブラは、粘着力で引っ張ってつけるタイプのブラジャーなので、汗をかいたりした時にはよく吹くようにすると良いでしょう。シャワーなどで洗わなくても、タオルなどで拭く程度で大丈夫です。

ヌーブラの粘着力はすごい!

ヌーブラは肩紐なしで胸にしっかりと張り付くタイプのブラジャーなので、その粘着力はすごいものです。夏場に汗をかいたとしても外れることはありません。今では、海水浴などでも安心して使用できるタイプのものも販売されているほどです。しかし、間違った使用方法を続けて胃いるとその粘着力は落ちてしまうので注意が必要です。特に汗をかいた後など、石鹸や専用洗剤にて、しっかりとタオルでふき取るようにしましょう。取り扱いさえ間違えなければ粘着力は持続します。

ヌーブラがオススメな人

胸の形や大きさにコンプレックスを感じている人には、普通のブラジャーよりもヌーブラがオススメです。胸が小さい人は普通のブラジャーにパットを併用していると、いかにも「盛っている」感じが出てしまうのです。しかしヌーブラであればナチュラルに大きく見せられます。また、使用する洋服によっては、ヌーブラが重宝します。肩が大きく開いたような洋服であれば、ヌーブラは肩紐が無いので、美しい方のラインを実現できますよね。

ヌーブラを洗う時には、石鹸かボディーソープを使用します。食器用の中性洗剤などは使用しないほうが良いです。キズをつけないため爪を立てずに優しく洗い、水気をタオルで拭くような事はせず、自然乾燥させます。